投資家が向いている方向を読み解け

 

 

前回の記事で、僕の使っているロジックのひとつを公開しましたが

そのなかでフィルターのひとつとして紹介した

4TFSってなんですか?!という問い合わせがあったので、今回は4TFSについてです。

 

 

4TFSの正式名は、4TFStoch Bars

異なる4つの時間軸のストキャスティクスを表示させるオシレーターになってます。

 

 

1分足であれば、上位足の5分・15分・30分が表示され

5分足になればその上位足4つが自動表示されます。

 

 

表示されているバーは

各時間足のストキャスティクスがクロスするとそれを特定の色で教えてくれます。

 

 

僕の場合、ローソク足も平均足も上昇は赤、下落は青としているので

ストキャスティクスもそれに合わせ、ゴールデンクロスが赤、デッドクロスは青と変更しています。

 

 

こうしてみると、最後の足は1分より上位足が全て上昇状態というのが一目で分かりますよね。

 

 

各時間足の色が全て揃うだけでエントリーということはしないですが

それでも各時間足が全て揃っていると、その色の方向へのエントリーは信頼が強くなります。

 

 

 

青矢印は各時間が下落方向を向き、ローソク足も陰線。

1分取引でも勝てている場面ですね。

 

 

同じように赤矢印のポイントでは

4TFSが上昇を示し、こちらも勝利ができている場面となります。

 

 

 

ストキャスティクスで重要なのはクロスではない

ストキャスティクスの基本的な使い方といえば

2本の線が交わったときにエントリーするというものです。

 

 

でもこの使い方は正しいとはいえません。

 

 

確かにクロス時にレートがそちらの方向に向かうことはありますが

同時にダマしも非常に多くなります。

 

 

バイナリーオプションの短期取引では

このダマしが致命的になります。

 

 

その為、ストキャスティクスはクロスでエントリーと考えるのではなく

投資家の心理を表しているものだ、と思ってください。

 

 

 

この部分は少し分かりづらいですが、例題です。

レートとストキャスティクスを見てください。

 

 

レートは上昇していますが、ストキャスティクスは下落してますよね。

これはですね、投資家が弱気になり、売りに目を向けている状態ということなんです。

 

 

こんな感じで上昇がでているときにストキャスティクスが下落に向くと

投資家たちはすでに手仕舞いのタイミングを狙っています。

そんななかで買いエントリーをするのは危険以外の何ものでもないですね。

 

 

にもかかわらず、上昇しているレートをみた初心者トレーダーは

まだ買いが強いな、と判断し我先にと買いに走るワケです。

 

 

FXでいえば買いに入った瞬間に売りが強くなったというのは

こうした投資家心理を見落とし、レートの動きだけで取引しているためです。

 

 

 

4TFSはどう使う?

FXでいえばストキャスティクスのクロスでエントリーするのは危険行為といえます。

ですが超短期スキャルピングのバイナリーオプションでは

そのクロスも有効になる場面が多々あります。

 

 

とはいっても先にいったようにダマしも多いため、他のものと併用するか

投資家心理をみるために利用してください。

 

 

僕は、この4TFSを投資家の目線を見るために表示させているため

これ単体をエントリーポイントにしていません。

 

 

あくまでもエントリーしていいかを知る為のフィルターです。

 

 

フィルターとしていれると、

ローソク足が陽線を形成し4TFSが全て赤色を向いている部分は

投資家が上昇目線になっているということ。

 

 

とくに上位足が上昇目線(赤色)になっていると、買いも強いと判断できます。

 

 

移動平均線の向き、ローソク足の位置や形

ここに投資家の向いている方向をフィルターとしていれるだけで

超短期のバイナリーでは効果を発揮してくれるのが、4TFSです。

 

 

 

4TFSの入手方法

4TFSは以下のサイトから入手可能です。

 

 

4TFSを手に入れる

http://tinyurl.com/z6cuatq

 

 

サイトにいったら、Ctrl+Fで検索窓を開き

検索窓に、4TFStochを入力。

 

 

これですぐに4TFSを見つけ出せると思います。

ぜひ有効活用してください。

 

 

今回の内容や些細な質問などがありましたらこちらからお問い合わせください。

全て目を通し、僕自身が返信いたします。

http://ws.formzu.net/fgen/S92581821/

 

 

 

p.s

読書のおともにこの曲を

 

 

それでは、また次回。

 

 

 

ランキングの応援してもらえると喜びます。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村