型にはまらず全てを試せ!

 

 

小雨が降るどんより空の月曜日。

週の始まりが天気悪いと、なんだか気が滅入る。

 

 

早く秋にならないかな~と思いながら

今日のトレード開始。

 

 

USD/JPY 1分取引

取引時間が9:23:50

判定時間が9:24:50

 

 

取引開始のレートが106.468に対し、判定が106.460

勝ってはいますが、エントリーのタイミングを見誤りあまり良くないトレードです。

 

 

ということで、あまりいいトレードではない見本にはなりますが

今回のエントリー解説していきます。

 

 

 

フィボナッチエクスパンションで判断

今回のトレードはエクスパンションを判断材料にしています。
ではチャートから。

 

第1の起点となる01が、MT4時間で3:05分の安値

第2のポイントの02が、MT4時間で3:06分の高値

第3のポイントの03が、MT4時間で3:15分の安値になります。

 

 

この3つのポイントを引いたときの100%ライン

水平ライン(一番上の紫)です。

 

 

で、見て頂いたら分かるんですが陽線自体はこの100%にタッチせず折り返してます。

本来ならしっかりタッチしてからエントリーになるんで、あまりいいトレードではないワケです。

 

 

じゃ、どうしてここかというと

このチャートにもうひとつエクスパンションをひくと分かってきます。

 

 

 

 

最初の起点01が(全てMT4時間で)1:43分の安値

021:48分の高値033:02分の安値になります。

 

 

ここにエクスパンションを引くと

先ほど引いたライン(上の紫ライン)の下に、今引いたエクスパンションの100%がきます。

 

 

このポイントは直近で2度の反発がおきている為、効いてるラインは間違いなさそう。

であれば、一旦この2つの100%ゾーンで下落するだろう、と判断したワケです。

 

 

エントリーのタイミングを足代わりにしなかったのは

実際にこのポイントが効くかを判断するためで、この判断に時間をかけすぎたため

あまりよろしくないトレードになったというワケです。

 

 

エクスパンションを使う場合はまず色々引いてみて

あ、ここ何だか意識されてるな、みたいなとこを見つけてやると

どこに引いたらいいかが理解できてきます。

 

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

今日の田仲

 

 

現在の時刻が10:11分

先ほど紹介したトレードに加えてタイムトレードで2本勝利。

 

 

今日はけっこう難しく眠い目をこすりながら

ずっとタイミングを見計らっておりました。

 

 

まぁ、無事に3本とも勝てたので

今日の午前中の取引はこれで終了。

 

 

またトレードできたら結果を掲載していきます。

 

 

 

それではまた次回。

 

 

ランキングの応援してもらえると喜びます。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村