大切な内容だから、最後まで読んでね

 

 

ラインやエクスパンションはどこに引いていいか分からない。

よくですね、こうした連絡をいただくんですが

 

 

確かにラインひとつとっても引き方だったり

エントリータイミングはタッチで入るのか、それとも足代わりでエントリーするのか

なかなか難しい部分があるかもしれないですね。

 

 

で、これまで僕自身ラインやエクスパンション、プライスアクションなど紹介してきましたが

もし自分が副業としてトレードを行う場合

細かくラインを引き、頭を悩ませながらエクスパンションを表示させたトレードというのは

やはり大変なことかもしれません。

 

 

もちろん本当に稼ごうと思うならそうした些細な作業を疎かにすべきではないワケですが

少しでも視覚的な判断だけでバイナリーを攻略できないか?

 

 

 

ここをずっと考え、色々と試してみた結果

前回のトレードで使用した、一目均衡表に行き着いたワケです。

 

 

一目均衡表は難しくてわからない。

そう考えてサインツール頼みになるのも分からなくはないですが

どれだけ優れたサインツールでも、必ず裁量が必要になります。

 

 

で、あれば結局は相場をしっかり学ぶことが重要だということ。

 

 

一目均衡表は確かに奥が深く使いづらいように思えますが

FX同様、バイナリーオプションにおいてもかなり有効です。

 

 

またバイナリーで一定の資金を作ったらFXに移行する方もいると思いますので

その時のことも考えると、やはり一目均衡表のようなものを学んでおくのはいいと思います。

 

 

今後は僕自身、この一目均衡表を用いたトレードをメインに使い

みなさまにバイナリーでの使い方をお伝えできればと思いますので

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

また、少しでも視覚的に判断しやすいものという視点から考え

これまで使用を控えていたオシレーター系のインジケーターも使い

使えるなと思えば、こちらも合わせてご紹介していきたいと思います。

 

 

 

タイムトレードに関するお知らせ

アンケートを募集した時の記事で

コミュニティに招待します、という内容を掲載しました。

 

 

これに関しまして読者さんから

タイムトレード以外のことも無料で教えてくれるということですか?

こうしたご連絡をいただいたワケですが、これはその通りです。

 

 

というのも、タイムトレードを使っても

やっぱり負けるときは必ずくるんですよね。

 

 

これはどんな方法をもってしても同じで

危険と判断したら取引をやめるしか回避方法はないワケです。

 

 

また負けたときって、相場をちゃんと判断できていなかったりするわけなんで

相場もしっかりみれず単純にタイムトレードの時間と捉え方だけを伝えても

きっと失敗してしまう人の方が多くなるに違いないと思います。

 

 

であれば、僕の使っているトレード方法なんかを学んで頂き

その取引方法のひとつとしてタイムトレードがある、としたいワケです。

 

 

ようは、通常のトレード技術を学んでいただくことがメインであり

あくまでタイムトレードはその中のひとつですよ、ということです。

 

 

 

無料でも質の高いものを

トレードを行っている間は本当に孤独で

実際、ひとりでやっているとこれが本当に正しいのか分からなくなったりするんですね。

 

 

ですからチームじゃないですけど

投資で稼いでいく仲間のような存在として、一緒に学んでいけたらと思います。

 

 

こうやって考えると

当初いっていたように5名だけ募集して僕の技術を伝えるのもいいんですが

外れた方は、じゃどうすればいいの?ってなりますよね。

 

 

本当は人数を増やしていくというのはどうかな、とも思うんですが

現在で53名の方からご連絡をいただいており、その中から5名を選ぶとなると

外れた48名はどうなるだろうと考え、少し心が痛んでしまう自分もいるワケです。

 

 

ですからこの5名縛りというのを排除

なるべく全員にお伝えできる環境を作りたいと思います。

 

 

で、ここからが重要なんですが、さすがに全員を一気にとなると

それこそ教材を作成して販売、そこから学んでもらう方が早い。

 

 

ただ僕はそうした教材の販売で無制限に自分のトレードをばら撒くとか

口座を開設と引き換えといった安売りなんかはしたくない。

 

 

だから無料での提供というスタンスは変更せず

第一期募集で~5名程度。

 

 

第二期募集で~5名程度と、いった形で

チーム参加人数を増やしていこうと思います。

 

 

これまでの第一期募集で5名が募ったらそこで終了というのではなく

第一期で外れても、募集が行われればまた応募できる。

 

 

そうすれば人によっては待ち時間が増えるかもしれませんが

学ぶことができる環境は、また訪れるということになります。

 

 

色々考えた結果の案ですが、これでいかがでしょうか?

 

 

僕は自分の首を絞めない程度に

あなたにも稼ぐ技術を身に着けていってほしいので

こうした形が最善かなと考えています。

 

 

もしこうしたらどうですか?ということがありましたら

教えて頂けると幸いです。

 

 

またコメントなどにも参加表明していてくれれば

嬉しく思います。

 

 

ということで本日はお知らせだけになりましたが

また次回の記事からエントリーポイントなどの解説をしていきたいと思いますので

ぜひこれからも田仲式攻略ブログをよろしくお願いします。

 

 

最後に。

もしこの記事が少しでもあなたの役にたち

アフィリブログに負けるな!という応援をしていただけるなら

下の愛犬をクリックして、ランキング応援していただけると幸いです。

 

 

 

それではまた次回。

 

あなたの応援が励みになっています。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村