え?今日だけ限定募集?!

 

 

 

本日は2本立てで記事のお届けです。

 

 

さて、前回の記事で出したエントリーポイントいかがでしたか?

今日にも関わらず4名ほどですね、移動平均線使ってみました、とか

MACDのクロスで・・・・・みたいなね、そんなお便りももらって本当にありがたかったです。

 

 

何がありがたいかって、ちゃんと考えてくれてるってことですよね。

もちろん自分はこうでした、って感じで連絡をいただいてない方も

しっかり考えてくれたとは思います。

 

 

その自分なりにでも考えるっていうのが大切なわけです。

 

 

それで、自分なりにちゃんと根拠を見つけだすことができれば

成長はあっても後退することはないんですよ。

 

 

一時は損失を抱えても、ちゃんと勉強して身に着けたものっていうのは

必ずあなたに結果をもたらしてくれると僕は思います。

 

 

まだ見てない方はぜひご自身のチャートで判断してみてください。

 

 

 

エントリーポイント解説

ということでですね、前回の記事の答え合わせではないですが

解説をしていきたいと思います。

 

 

ただしこれはあくまで僕の判断したポイントであって

僕と違うからといって、あなたが間違ってるとかそんなことはありませんからね。

 

 

以前もいいましたが、トレードスタイル何て十人十色なんです。

僕とあなたのスタイルが違うのは当然。

であれば、エントリーポイントが異なるのも当たり前なんです。

 

 

僕のやり方だと、ここでした、という感じで解説するんで

そこで何かしらの気づきがあればそれだけで良いと思います。

 

 

 

ではチャートを見ていきましょう。

 

前回お見せした部分がこのポイントですね。

人によっては移動平均線やライントレードで判断した方もいるみたいですが

僕は今回も一目均衡表でエントリーポイントを判断しました。

 

 

 

では上のチャートに僕が見ていた一目均衡表を重ねます。

 

赤矢印の2ヶ所がエントリーポイントになります。

今回は1分足に15分足の雲を表示させています。

 

 

もちろん、15分足の流れをみてエントリーポイントが来たら1分足に切り替えでOKです。

15分足の雲が陰転中なんで、ここではLOWエントリーを探す局面ですね。

 

 

1ヶ所目。

1分足の雲に入っていたローソク足が長い陰線をつけて顔を出しましたね。

 

 

その次の足。

短いですが陰線が出て、前の足の終値を下回っています。

 

 

ここでLOWエントリーです。

この時にみるのは遅行スパンなんですね。

 

 

遅行スパンでその下落が続くかどうかをみていきます。

ローソク足をしっかり下抜けたことが確認できたら

再度、下落目線に切り替わったということなので、ここで取引したということです。

 

 

そして2番目。

 

 

同じですね。

陰線が出て更に終値を下回ったことで下落に力が入ると予測できるので

LOWエントリー。

 

 

この時もしっかり遅行スパンをみます。

遅行スパンをよく見てみると、このポイントも問題ないことがわかります。

 

 

更に見て位いただきたいのは雲の色、そしてゴールデンラインの位置です。

ゴールデンラインは遥か上にいますよね。

 

これがもしローソク足の下にあるなら、3分取引はできなかったかもしれないですね。

でもこの局面では影響力はないワケなんで、3分でも大丈夫だったということです。

 

 

ここで5分足を別で表示させといて

そこにボリンジャーバンドとか出しとくのもいいですよ。

 

 

ボリンジャーバンドのミドルラインをローソク足が下回っていて

なおかつゴールデンラインがローソク足の上

遅行スパンがローソク足の下であれば、より根拠のある取引ができています。

 

 

僕自身、1分足チャートにW雲は出していますが

ダマしを回避する為にも5分足にボリンジャーを表示させてチェックはしてます。

 

 

ぜひそうした部分もやってみるといいのではないかな、と思います。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

スカイプコンサルについて

※予想を超えた応募が集まった為、一旦締め切らせていただきました。

沢山の応募ありがとうございました。

 

 

これからコミュニティを立ち上げてそこで色々みなさんとお話しできればと思いますが

その募集はまだ先の話になるんで、待ちきれない!という方のために

限定的ではありますが、スカイプコンサルを行いたいと思います。

 

 

コンサルみたいな大それたものではないな。

談笑?まぁ、チャートを見ながらね、お話しできればと思います。

 

 

こちらは事業の関係上、空いた時間で都合のつく方だけになってくるとは思いますが

もしお互いの時間が合う方で、実際に僕と話してみたい、という方はですね

ぜひ応募していただければと思います。

 

 

詳細なエントリーポイントの解説やタイムトレードに関しては控えます

なかなか勝てないんだ、という初心者の方はとくにですね、参加してみてください。

 

 

スカイプコンサル(スカイプ談笑)の料金ですが、こちらの費用は必要ありません。

その変わり、おひとり様1回のコンタクトとさせていただきます。

 

 

もし時間が合わない方などはお断りさせていただくこともありますが

この機会に実際に話してみたい方は、一度ご連絡してきてください。

 

 

その際ですが

1、お名前 2、投資歴 3、聞きたいことなどを明記し

ブログの右下にありますお問い合わせから連絡してください。

 

 

締め切りは対応の関係上、本日中までとします。

本日中にご連絡をいただいた方には

直接僕の方から返信をさせていただきます。

 

 

あまりに数が多くなりますと途中で一旦締め切って

また別の機械に回させていただきますので、その点はご了承ください。

 

 

 

最後に。

もしこの記事が少しでもあなたの役にたち

アフィリブログに負けるな!という応援をしていただけるなら

下の愛犬をクリックして、ランキング応援していただけると幸いです。

 

 

それではまた次回。

 

あなたの応援が励みになっています。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村