長期的に勝てる力を身に着けるために

 

 

コミュニティを開催するにあたり

メンバーの方々がこれまでどんなもので学んできたのか?

 

 

それを知りたくて

実際に販売されている教材を十数万円分買って見ました。

 

 

どの教材かは控えますが、その多くがオシレーターの反発といったもの。

 

 

これは何度も言っていますが、RSIがある範囲にタッチしたら次の足で取引など

どこに根拠がありますか?

 

 

ボリンジャーバンドでもそう。

いまだに2σや3σにタッチしたら逆張りなどと出ていますが

そもそもボリンジャーは逆張りで使うようなものではありません。

 

 

ましてや負けたらマーチンを使って負けを取り返そうとする教えなど

僕は全くもって意味がないと思っています。

 

 

これはバイナリーの1分や3分だから通用するとかしないとかの話ではなく

単純に反発などでエントリーをしていては、長期的に勝てる力など身に付きません。

 

 

例えば、以下を見てください。

 

赤枠のストキャスティクスの形みてくださいね。

一旦上昇したストキャスが頭を押さえられたような形してますよね。

 

 

これを単純に考えると、上昇したレートが更に伸びようとしたが

下落の力に押さえつけられてこの形になったといえます。

 

 

そしてこの形が出た次の足では大概、陰線が出現します。

 

 

1分だったら結構勝てたりしますが、こんなものに頼ってはいけませんよ。

だってここにどれだけの根拠がありますか?

 

 

勝てるからいいという考えも確かにあります。

でもこの手法が通用しなくなったら、もう手の打ちようがなくなりますよ。

 

 

だって勝つ方法がストキャスの形頼みなんですから。

 

 

自分は1ヶ月だけBOで遊んですぐに辞めるからというならいいですが

しっかり先を見据えて勝てる投資家になりたいと思うなら

後付けでしかないオシレーターの形やある範囲にタッチしたらエントリーといったものは

参考程度くらいにしかしないことです。

 

 

こんなものを必死に学ぶ時間があるなら

ダウ理論やグランビルの法則を学ぶことに時間を使った方がよほどマシ。

 

 

サインが出たらエントリー。確かに簡単。

ストキャスの形でエントリー。確かに魅力的。

RSIがある範囲にタッチするのを待つだけ?単純明快。

 

 

そう、簡単に思える物は時間のない兼業トレーダーにとっては

どれも魅力的に映ります。

 

 

でも、世界中のトップトレーダー達が必死で相場を分析しても負けるこの世界で

そうした単純なものでどのくらい生き残れるでしょうか。

 

 

考えたら分かりますよね。

 

 

もっと簡単に稼げるものはないかな、と

教材が出る度に購入するお金があるなら、投資資金に回してください。

 

 

詐欺だのなんだのとくだらないことを言う暇があるなら

しっかり相場の知識を養うことに時間を割いてほしいと思います。

 

 

 

ということで寒くなってきましたからね。

体調など崩さないように、頑張って行きましょう!

 

 

久しぶりの田仲でした。

 

 

 

最後に

 

この記事が少しでもあなたの役にたち

アフィリブログに負けるな!という応援をしていただけるなら

下の愛犬をクリックして、ランキング応援していただけると幸いです。

 

それではまた次回。

 

あなたの応援が励みになっています。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村