可能性に手を伸ばせ!

 

 

どうも田仲です。

 

LINE*プレゼントに応募してくれた方で

バイナリーオプションで本当に勝っている人はいるのでしょうか?

 

このような質問をくれた方がいるので、今回はこの部分について少しお話をしたいと思います。

 

 

またこの記事の最後にお知らせもありますのでぜひ、最後までお付き合いください。

 

 

ということで。

本当にバイナリーで稼げるの?」っていう質問はよく受けます。

 

 

これは僕の経験上で推測するに、「これだけ学んで、これだけ教材も勝ったのに勝てない!

本当は誰一人稼いでなくて、全員商材屋じゃねぇのか?!」という感じなのではないでしょうか。

 

 

事実、僕もまったく勝てなかった頃は資金が減るたびに同じようなことを思っていましたし

3度目に資産が溶けた時は、「勝率90%?!嘘つくんじゃねーよ!!」なんて叫んだものです。

 

いや~若かった。そして無知だった。

 

 

結論からいうと、バイナリーオプションで稼ぐことは可能。

 

どのくらいで稼いでいるというかはその人の基準なのでそれぞれだと思いますが

資産運用という視点からみても、一千万を稼ぐまでのスピードはどの仕事よりも圧倒的に早い。

 

ただし、何も考えずにトレードしていれば、全て失うリスクも圧倒的に早いですが。

 

ようはしっかりした根拠あるトレードとリスク管理を行えば稼げるのは間違いないよ、ってこと。

 

 

例えばですが、僕がTwitterで自身の記録としてもあげている

5000円から始めて幾らまでにできるか、というちょっとした企画ですが(詳しくはTwitterへGO!)

5000円から、連勝を重ね、ある程度資金が増えたところで9万円を出金。

 

 

出金後も連勝を重ね、出金から約一ヶ月後には残金となっていた3万を15万まで運用に成功。

5000円を約24万(出金分合わせ)までに増やしているということです。

 

 

 

また、「出金って本当に大丈夫?」という質問もあるので合わせてお答えすると

出金も問題なし。

 

 

これは最初の出金後、更に15万円まで伸ばしたところで一部を出金したところです。

よく出金できない!ということも聞きますが

まず出金申請したその瞬間に口座に反映されるわけじゃないですからね。

 

出金申請するタイミングにもよりますが、大体2日みておけばちゃんと振り込まれています。

 

もちろんこの10万もしっかり振り込まれているので、チャレンジ口座の残高は5万円。

 

 

3日間の運用で、5/31日現在は8万円。

 

 

 

こちらは残高が少ないのでペースは遅いですが

資産運用として回しているので、トータルでしっかり増えていれば問題なし。

 

 

ということで「バイナリーオプションで利益をあげることも、出金もできる」ということです。

 

 

じゃ、どうして私は勝てないの?こんなに努力しているのに。

 

 

問題は、その努力する方向が間違っていないかです。

目的地に向かう列車を間違えれば、間違った場所にたどりつくだけしか道はありません。

 

 

それを回避するには途中で過ちに気づき列車を降りるしかない。

でも多くの人は、どんどん遠ざかる目的地を背に、どうしてこんなに走ってるのにたどり着かないんだ?!と

叫んでばかり。

 

 

冷静に現状を分析し、いま自分が取るべき行動を決断できないことがほとんど。

だから失敗するのです。

 

 

例えばボリンジャーバンド2σで逆張りというロジックなんか多いですよね。

 

 

こうしたロジックを1分で取引し、負けたら次の足でマーチンで追うってやってると

高い確率で死亡します。

 

 

2σ逆張り狙うなら、この〇の間のレンジ期間だけ逆張り解除になりますね。

エクスパンション起こし、バンドウォークしている局面での逆張りなどリスク高すぎます。

 

 

またシグナルツールで1分取引などを行っているのであれば、それは遅かれ早かれ

間違った列車に飛び乗ってしまったんだな、と理解することになります。

 

 

重要なのは、それがしっかり根拠のあるトレードなのかどうか。

ようは相場というのは大衆の心理とその決断が動かしているわけですから

いま他トレーダーがその波形をどう捉え、どこで新規ポジションを持つのか、損切はどこか。

 

これら踏まえたうえで、大局観でシナリオを立て下位足でポイントとタイミングを見つけていくということ。

 

 

それを考えずに2σタッチエントリーやとくにシグナルツールなんかを使っていては

まず長期的というか安定して利益をあげていくことはできないといえます。

 

 

ここが重要で、相場は大衆心理によって動いている。

この部分をいま見ているチャートから読み取っていかなければいけない、ということです。

 

 

 

ブログでは一切公開していないもの

このブログで書いている記事というのは、こうした考え方もある、という部分。

その為、僕が実際に行っているトレードスタイルとは異なるものです。

 

 

また一目均衡表なども紹介してはいますが、それも考え方のひとつであるため

それ自体が使えないというわけではないですが、本来はもっとシンプルなもので戦います。

 

 

以前、僕も雲などを表示させてトレードしてはいましたが

実際、トレード技術があがり、雲は必要ないと、また遅行スパンもいらないと。

 

 

こうしてるうちにほぼローソク足のみの表示で十分だ、という結論にいたり

現在のチャートにはMAが2つとオシレーターがひとつはいっている程度です。

 

そのオシレーターも補足であり、そこで売買を決めるわけではありません。

 

 

重要なのはオシレーターではなく、ローソク足そのものであり

残りのものはすべて補足するものでしかない、ということです。

 

 

先にあげたトレードなども、ほぼローソク足でトレードしており

それだけでもしっかり資産を増やすことはできるんだ、と感じていただければ幸いです。

 

 

そんな僕の相場観やトレードスタイルといったものはこのブログにもどこにも公開しておらず

唯一、限定コミュニティのみでの公開となっています。

 

 

この限定コミュニティ、新メンバー枠がすべて埋まった為、募集を終了し

再募集をかける予定はなかったものになりますが

一つ目に要望が多いこと、二つ目に別事業をスタッフに全て任せることができるようになったことなどの理由から

新メンバーの受け入れを再開することに決定いたしました。

 

 

なぜ僕が限定コミュニティを開くのか?

なぜ勝てるトレード技術を他人に教えるのか?

 

 

これらについては下記の「限定コミュニティ-Unlimited.tree-」記事をご覧いただければと思います。

 

 

投資は簡単なものではないし、一朝一夕で身に付くものでもありません。

当然のことながら、それを理解し、使いこなせるようになるには時間がかかるものです。

 

 

それでも身に付いた技術というのは一生のものであり、自分の現状を打破し

描く理想の生活に近づく可能性を存分に秘めています。

 

 

 

僕が手取り13万程度の工場勤務から、資産を何度も溶かしながらも諦めず構築したトレードスタイル。

そのトレードで、10万の元手から望む生活を手に入れたその全てが、コミュニティには詰まっています。

 

 

いまを変えたいんだ、という方は特設ページをぜひご覧になってみてください。

そして、いまの現状を変えたいと強く思えば、その一歩を踏み出してみてださい。

 

 

それではまた次の記事でお会いしましょう!

 

Jazzを愛する投機家、田仲でした。

 

 

限定コミュニティ特設ページはこちら

限定コミュニティ-Unlimited.tree-

 

 

 

 

あなたの応援が励みになっています。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村